スポンサーサイト

  • 2016.07.12 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    テレビ

    • 2015.02.09 Monday
    • 02:07
    仕事を愛する皆さんご機嫌いかがでしょうか?康太です。


    僕は根っからのテレビっ子です。
    帰ってきたらまず、テレビをつけます。
    パソコンやっててもテレビをつけてしまいます。(笑)

    地球にエコでは無いですね。。


    でも今月電気節約効果か少し安かったんですよ!(笑)


    そのテレビは生放映で見れないのでHDDに入れてみています。
    僕はドラマとかは見ないので、バラエティかNHKがメインを占めています。


    月曜日
    しゃべくり007
    すぽると

    火曜日
    ロンドンハーツ
    有吉のダレトク
    タモリ倶楽部



    水曜日
    ホンマでっかTV
    マツコ有吉の怒り新党

    木曜日
    アンビリバボー
    とんねるずの皆さんのおかげでした

    金曜日
    プロフェッショナル仕事の流儀

    土日
    ドラゴンボール
    めちゃめちゃイケてる
    フットブレイン
    情熱大陸
    アスリートの魂

    など見ます。
    HDDはどんどんたまっていくので
    消費しないといけないみたい感じの衝動に襲われます(笑)


    この番組の中のアンビリバボーでとっても、感動的な話があったので、ご紹介させてもらいますね。

    アクシスのコウタのブログ、2011年ツールド北海道出場。

    このブログの記事でもあるように、ロードバイクのツールド北海道の市民レースに参加していました。


    そのときのプロのレースの方で、準優勝を果たした当時NIPPOの宮澤崇史選手のお話でした。

    この大会が終わった後、海外のチームに移籍しました。




    アンビリーバボー記事

    アンビリーバボー動画

    ↑期限があると思うので、ぜひ御覧ください。

    記事だと、結構あっさりしていますが、本当にテレビを見ていて心が熱くなりました。


    こんなエピソードがあっただなんて全く知りませんでした。

    見て感動してしまいました。

    僕はどっちかというとやっぱり自分の為に仕事していることが多かった。
    どういう自分になりたいか。どうやって自分が仕事していて大きくなっていく。
    そういうことばかり。
    結局は自分の事ばかり。
    どうしようもないやつです。
    自分の考え方が哀れすぎて呆れてしまいます。

    お母さんは崇史さんからの移植を断り、もう数ヶ月で亡くなってしまうのに、崇史さんの人生を狂わせたくない。
    今まで全てを子供の為に捧げてきたのに、こんなことで自転車を終わりにさせたくない。
    一方、崇史さんは、自分がここまで、辛くても、自転車を続けてこれたのは母親が笑顔になってくれる。
    初めて出場したレースの時のように喜んでくれるから頑張ってきた。その喜んでくれる母親がいなくなってしまうのなら
    意味がないから、移植を決意した。

    もうこのへんは自分のあざとさと崇史さんのヒトとして素晴らしさに感銘して、思わず、涙がこぼれてきました。

    それと同時に、このままでは僕も成長することができないと。今更になって改めて感じてしまいました。

    そして崇史さんの努力。1日3時間腹筋のトレーニングでレースに勝てるように。
    普通ではここまでできるはずないとか、こんなにやったら逆に悪くなってしまうのではないかとか
    ネガティブなことな事が先行してしまうはずなのに、母のために復活を目指して、やる。

    僕ももっともっとやれることをやっていかないといけないと。崇史さんから学びました。


    人間としてもっと大きくなっていきたいと心から目指していきたいです。


     

    _________________

    北海道札幌中央区円山 hairaxis stylist

    http://hair-axis.cc/     011-616-3173

    僕のHP 僕の作品やフォトあります

    http://kotasumitomo.vivian.jp/

    ネット予約こちらから

    http://hair-axis.cc/news_15.html

    スポンサーサイト

    • 2016.07.12 Tuesday
    • 02:07
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      selected entries

      recent comment

      profile

       

       

       

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM